MENU

近鉄奈良線河内花園駅

きんてつならせんかわちはなぞのえき

1915年、大阪(上本町駅)と奈良(奈良駅)を結ぶ列車として誕生した大阪電気軌道の駅として誕生しました。
当初は「花園駅」として地上駅として営業。その後、鉄道事業者の合併等で駅名が「河内花園駅」となります。
2014年には念願の高架化も完了。周辺住民に愛され頼りにされ続けています。

お店の基本情報

駐車場

外部リンク http://www.kintetsu.co.jp/station/station_info/station03010.html