MENU

近鉄奈良線東花園駅

きんてつならせんひがしはなぞのえき

ラグビーのまちを代表する駅舎

1929年、東京の秩父宮ラグビー場とならぶ日本におけるラグビーの聖地、東大阪市花園ラグビー場(旧・近鉄花園ラグビー場)の最寄駅で、「ラグビー運動場前駅」として開業しました。
2014年に現在の高架化が完了し、RWC2019に向けた駅前再開発も行われています。
ロータリー北側のトライくん石像を始め、駅全体にラグビーや地元のラグビーチーム「近鉄ライナーズ」色の強い装飾がラグビーファンに愛されています。

東大阪体感まち博 2018プレ
「タウファ統悦と週ひがが語るライナーズ!」
http://hta.deci.jp/Machihaku/taufa/

東大阪体感まち博 2018プレ
「聖地花園を楽しみ尽くすおもしろツアー」
http://hta.deci.jp/Machihaku/hanazonotour/

お店の基本情報

駐車場

No parking lot
外部リンク http://www.kintetsu.co.jp/station/station_info/station03011.html