リポート

HOME > リポート > 一から手作り!「手作りメガネ教室」に伺いました。

一から手作り!「手作りメガネ教室」に伺いました。

投稿日時:2018/03/28
[リポート ─ 観光]

2018年3月20日(火)、布施駅から南西へ徒歩7分、オーダーメガネ専門店の「グラステーラー」でメガネ作り体験に伺いました。自分の好みの色、形で作成でき世界に一つだけのメガネが作れるとあって人気の体験です。


メガネ作りは、素材選びから。色のついた板(生地)とフレームがずらっと並びます。好きな形、色を選ぶことができます。
個性的なものから普段使いできるものまで、色も形もさまざま。自分にあったメガネがよくわからないという人は、店主の吉田直樹さんと相談して決めることも可能。顔の大きさや、目の位置など細かく測定し決めていきます。

形と生地が決まったら、次は一枚の板からメガネの形に整形していきます。使う道具は、糸ノコギリ。少しずつ削っていき、見慣れたメガネの形になっていく姿は爽快です。細かい作業が苦手な人も問題なし。少しずれたり、ガタガタになっても、お店のスタッフが手直ししてくれるの安心です。
板から切り出せたら、次はメガネ独特の曲線を出していきます。温熱器に入れ温めた後、専用の金型で挟み込むとメガネ独特の曲線の出来上がり。

あとは、鼻に当たる部分「鼻パット」を取り付け、レンズも取り付けるなどの作業をして完成です。
普段は絶対にできない体験に加えてメガネの知識もたくさん知ることができ、参加者も楽しんでいる様子でした。

自分のためはもちろん、プレゼントにも最適なオーダー眼鏡。作っている最中はもちろん、作ったあとも楽しめる充実感たっぷりの体験となりました。
「手作りメガネ教室」の詳細は、グラステーラーサイトをご覧ください。